UIBarButtonItemのサイズがiOS11でおかしくなった際の対処法

KATAOMOIをiOS11に対応しようとした際に、アカウント画面のフッタ部分にあるボタンのサイズが実際の画像のサイズになってしまったので、その場合の対処法を紹介致します

UIBarButtonItemの画像のサイズがおかしくなった

以下の画像ですが、iOS10までのソースでそのままiOS11で動かした際の、フッタの部分です。ボタンの画像がやたらと大きくなっています
サイズ不正
元々は以下のようになっていて、iOS11でもそのように表示したいと思います。ん?いや、これボタンですよ。ボタン
サイズ正常

UIButtonのサイズの指定が効かない

今までのソースだと、UIBarButtonItemのcustomViewに、バックグラウンド画像を貼り付けたUIButtonを設定していて、そのUIButtonのサイズでUIBarButtonItemが表示されていました

let button = UIButton(frame: CGRect(x: 0.0, y: 0.0, width: 24.0, height: 24.0))
button.setBackgroundImage(UIImage(named: "hoge.png"), for: .normal)
barButtonItem.customView = button

今まではこれで動いていたのですが、iOS11からはUIButtonで指定したサイズは反映されなくなってしまったようですね

制約を追加する

UIBarButtonItemに以下の2つの制約を追加することで、正しいサイズで表示されるようになるようです

barButtonItem.customView?.widthAnchor.constraint(equalToConstant: 24.0).isActive = true
barButtonItem.customView?.heightAnchor.constraint(equalToConstant: 24.0).isActive = true

両方足し合わせると、以下のような感じ

let button = UIButton(frame: CGRect(x: 0.0, y: 0.0, width: 24.0, height: 24.0))
button.setBackgroundImage(UIImage(named: "hoge.png"), for: .normal)
barButtonItem.customView = button
barButtonItem.customView?.widthAnchor.constraint(equalToConstant: 24.0).isActive = true
barButtonItem.customView?.heightAnchor.constraint(equalToConstant: 24.0).isActive = true

参考サイト

どうでしょう? うまく行きましたでしょうか?
以下のサイトを参考にさせて頂きました。ありがとうございます
参考サイト

関連記事

Invalid Binary?・・・アイコンはAsset Catalogを使いま...

【Swift4】「'characters' is deprecated」というワ...

SwiftでOpenALの簡単サンプルソース

Invalid Binary?・・・PhotoLibraryへのアクセスは説明書...

Swift4におけるsubstringについて